スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天神山古墳 山梨県甲府市

  • 2016/12/20 09:07
  • Category: 古墳
P1040146a161109 (1)
前方部から後方部を見る

P1040146a161109 (2)
後方部墳頂部

P1040146a161109 (3)
前方部墳頂部

2016年11月9日撮影




山梨県甲府市にある天神山古墳です。

墳丘長132mの前方後円墳で4世紀築造と推定されています。

竹林に覆われていて、どこにあるのか分からなかったので地元の方に教えていただいて訪れることができました。








にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

高尾山古墳 想像図

  • 2016/12/10 07:50
  • Category: 古墳
161204高尾山古墳_image

沼津市にある高尾山古墳の想像図です。

墳丘長62.18mの前方後方墳です。

230年頃の土器と250年頃の鏃が出土し、230年頃の築造と推定されています。

後方部が台形のような形状をしています。

後方部と前方部の長さがほぼ同じという巨大な前方部であり、高尾山古墳が230年頃の築造だとすれば、どのように前方部が発達して巨大化したのか謎に思えます。

3世紀頃の前方後方墳で、前方部と後方部の長さが同じくらいの古墳はいくつかあり、中には後方部より前方部が長い古墳もあります。

それらの古墳はどのように前方部が巨大化したのか興味があります。






にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ


於呂神社内古墳

  • 2016/10/03 17:55
  • Category: 古墳
161003P1000880.jpg

浜松市浜北区にある於呂神社内古墳です。

直径23.8m、高さ3.9mの円墳。

築造時期は資料により6世紀前半、中期と記載あり。

2016/8/11撮影

瓢箪塚古墳

  • 2016/10/02 08:49
  • Category: 古墳

静岡市清水区にある瓢箪塚古墳。

墳長63mの前方後円墳で、6世紀初頭の築造と推定されています。

細江町の狐塚古墳は今はどうなっているのか?

  • 2015/03/28 09:10
  • Category: 古墳
浜松市北区細江町の狐塚古墳は5世紀中葉に造られた一辺が22mの方墳です。

4年前に発掘調査が行われました。

台地から突き出した突端に造られていて、調査後は開発によって削られて無くなると聞いていましたが、今はどうなっているのか気になり行ってみることにしました。


110419001.jpg
4年前の狐塚古墳です。

これで全体の4分の1ほどだそうです。


P1310588.jpg

4年前に来た道を思い出しながら歩いていきました。


P1310589.jpg

無い。


P1310592.jpg


突端が削られて狐塚古墳は完全に消滅していました。

50mくらいは削られてしまったのでしょうか?

開けてしまった風景に春の風が寒く感じられました。




にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ

Pagination

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。