スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甑塚古墳 静岡県磐田市

  • 2011/08/21 22:09
  • Category: 古墳
IMG_7702_800x533.jpg



静岡県磐田市岩井にある甑塚古墳です。

6世紀前半に造られた直径26mの円墳です。

1958年に発掘調査が行われ横穴式石室と石を組み合わせた石棺、変形方格規矩四神鏡をはじめとした多量の副葬品が出土しました。

松林山古墳や堂山古墳に続く最後の首長墓と言われています。

この地方で最も早く横穴式石室が取り入れられ、この次に浜松市浜北区の興覚寺後古墳の横穴式石室が造られたと思われます。



地図を頼りに行ってみたのですが、どこだかわからなくて近くにある桶ヶ谷沼ビジターセンターの職員さんに聞いてみたところ「山が削られて道が無くなって今は古墳まで行けなくなっている」と言われてしまいました。

もしかしたら行き方があったのかもしれませんが時間が無かったので、行くのをやめました。

下の地図は推定の位置を指しています。





より大きな地図で 甑塚古墳 を表示



にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ

Pagination

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。