スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銚子塚古墳 磐田市の古墳3

  • 2012/01/30 23:31
  • Category: 古墳
IMG_4208.jpg
周濠
IMG_4209.jpg
後円部
IMG_4218.jpg
IMG_4221.jpg
前方部から後円部
IMG_4222.jpg
IMG_4227.jpg
墳頂部




静岡県磐田市寺谷にある銚子塚古墳です。

墳丘がよく残っており、静岡県の5つの100メートル超級の古墳の中では最も残存状況が良いように思えます。

尾根の沿って整形された古墳ですが、きれいに墳丘が残っているのでとても整形してできた古墳のように見えません。

周濠もよく残っています。

周濠の形は不整形です。

柄鏡式の前方後円墳で、前方部は細く長く、まるで九州地方の柄鏡式古墳のようです。

1880年に乱掘を受け三角縁神獣鏡が出土しました。

三角縁神獣鏡の形式としてはそれほど古いタイプではないようです。

主体部は乱掘を受けてから調査は行われていません。

墳丘の測量調査は行われています。



名称:銚子塚古墳
所在地:静岡県磐田市寺谷
形状:前方後円墳、柄鏡式
規模:
墳丘長112m、後円部径63m、高さ9.6m、前方部幅 約25m、高さ9.6m。(静岡県の前方後円墳)
築造年代:古墳時代前期
主体部:
礫槨(県史:推測)、粘土槨(磐田の古代史:推測)、円礫と粘土を交互に積み上げたもの:磐田市史:推定) いずれも1880年の乱掘時の状況から
出土品:三角縁獣紋帯三神三獣鏡、銅鏃、巴形銅器
古墳群:銚子塚古墳群
史跡指定:国史跡 1956年


三角縁神獣鏡データ
名称:日・月・獣文帯三神三獣鏡
直径:17.0cm
三角縁神獣鏡事典、目録番号:110
同型鏡出土遺跡:岐阜県・坂尻1号墳。山梨県・大丸山古墳。不明鏡(山中商会旧蔵)
舶載鏡
銘文;日・月


〈参考〉
静岡県史
三角縁神獣鏡事典
静岡県の前方後円墳





より大きな地図で 銚子塚古墳 を表示





にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。