スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神明塚古墳 沼津市の古墳2 珠流河の国の遺跡

  • 2014/05/15 01:34
  • Category: 古墳
1405151神明塚古墳
後円部北側

1405152神明塚古墳
前方部から後円部

1405153神明塚古墳 
墳頂部


静岡県沼津市松長上ノ段にある神明塚古墳です。

墳丘長54mの前方後円墳で3世紀末の築造と推定されています。

埋葬主体部は箱型木棺と推定されています。

後円部は高く、前方部は低く細く長い形状で類似した古墳に

愛知県安城市の姫小川古墳、西尾市の吉良八幡山古墳、

前方後方墳ですが新城市の断上山10号墳があるように思えます。

市史跡に指定されています。




にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ

Pagination

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。