スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細江町の狐塚古墳は今はどうなっているのか?

  • 2015/03/28 09:10
  • Category: 古墳
浜松市北区細江町の狐塚古墳は5世紀中葉に造られた一辺が22mの方墳です。

4年前に発掘調査が行われました。

台地から突き出した突端に造られていて、調査後は開発によって削られて無くなると聞いていましたが、今はどうなっているのか気になり行ってみることにしました。


110419001.jpg
4年前の狐塚古墳です。

これで全体の4分の1ほどだそうです。


P1310588.jpg

4年前に来た道を思い出しながら歩いていきました。


P1310589.jpg

無い。


P1310592.jpg


突端が削られて狐塚古墳は完全に消滅していました。

50mくらいは削られてしまったのでしょうか?

開けてしまった風景に春の風が寒く感じられました。




にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。