スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意富塚横穴 浜松市の古墳 消滅・埋没古墳3

  • 2011/11/03 00:21
  • Category: 古墳
IMG_0103.jpg
「史蹟 古墳 意富塚」と書かれている。

IMG_0107.jpg


IMG_0111.jpg



浜松市中区富塚町にある意富塚横穴です。

前に立ってみても、これが横穴なのか全くわかりません。

これが横穴で何かが出土したという資料は見たことがありません。

昔、この地方を治めていた「寸田首人(きだのおびと)」もしくは「登美首人(とみのおびと)」が祀られていると伝えられています。

「寸田首人(きだのおびと)」もしくは「登美首人(とみのおびと)」は、意富塚横穴の近くにある妙法塚古墳の埋葬者と伝えられています。

なんとも言いようの無い横穴ですが毎年例祭が行われ、地域に愛されている場所であることは確かです。



<参考>
わがまち文化誌 とみつか



☆ぐっさんの古墳時代探訪コーナー







より大きな地図で 意富塚 を表示



にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gussannkohunn.blog.fc2.com/tb.php/26-1a39d073

Comment

oobuta

浜松以西には横穴墓はないと思っていたのですが、あったんですね。
  • URL
  • 2011/11/03 19:28
  • Edit

☆ぐっさん

>oobutaさん
浜松に三基あると言われる横穴墓のひとつなんですが
ここはほんとに横穴墓なんですかねえ。
よくわからないです^^;
  • URL
  • 2011/11/07 00:29

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。