スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郷ヶ平古墳 浜松市の古墳4-4

  • 2011/11/22 01:23
  • Category: 古墳
IMG_0052.jpg


IMG_0056.jpg


IMG_0069.jpg
1号墳



先月末に浜松市北区の郷ヶ平古墳群の発掘調査を見学してきました。

前回見学してから一か月経って、かなりの成果があがっていました。

市の職員に聞いたところ再度の現地説明会は開催されないそうです。


お聞きした話をレポートします。


2号墳と3号墳は1基の前方後円墳でした。墳丘長は22メートル。築造年代は5世紀後半と推定されるようです。

出土した人物埴輪は少なくとも3体。馬形埴輪は1体。主体部は検出されず。

1号墳は直径12メートルの円墳。埴輪は出土せず。こちらも築造年代は5世紀後半と推定される。


今までは6世紀初頭に築造された前方後円墳の4号墳が盟主墳かと思われていましたが、覆されたようです。

4号墳と3号墳は形状が似ているように感じました。


引佐と都田川流域の古墳時代は、国府磐田とはまた違った発展をしていたようです。

再研究してみるのも面白いと思います。

4世紀中ごろの北岡大塚古墳。4世紀後半の馬場平古墳。5世紀前半の谷津古墳。5世紀中ごろの狐塚古墳。

5世紀後半の陣座ヶ谷古墳。そのあとに続く郷ヶ平古墳群や陣内平古墳群。

祭祀が行われた天白磐座遺跡。集落遺跡や小古墳群。

畿内との関係が推測される地名が残っている。

古代の繁栄が想像させられます。




にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gussannkohunn.blog.fc2.com/tb.php/30-f4f96b14

Comment

oobuta

2,3号墳が一つの前方後円墳であることは聞いていたけど、なかなか発表してくれないですね。
もう一度現説があることを期待しましたが、やはりなしですか。
全体像を見てみたいけど残念ですね。
  • URL
  • 2011/11/22 07:28

☆ぐっさん

>oobutaさん
見学に行ったときに3号墳の全体の写真が載っていた資料をもらったのですが、どこにいったかわからないので見つかったら掲載したいと思います。
浜松市のHPにアップされるかもしれませんね。
見学に行ったときには埴輪がほとんど片づけられたあとでした。
11月中旬に写真を撮って発掘が終わると言っていましたので、すでに終わっているかもしれませんね。
早く調査結果が発表されることを望みます。
  • URL
  • 2011/11/24 01:27

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。