スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小銚子塚古墳 磐田市の古墳4

  • 2012/02/03 18:11
  • Category: 古墳
IMG_4189.jpg
手前が前方部
IMG_4197.jpg
墳頂部
IMG_4200.jpg
後方部から前方部
IMG_4202.jpg
前方部から後方部
小銚子塚古墳3
全体
1202233.jpg
周濠の形状 左が小銚子塚古墳 右が銚子塚古墳




静岡県磐田市寺谷にある小銚子塚古墳です。

静岡県に5基しか無い前方後方墳の中の1基です。

銚子塚古墳のすぐ西側に位置し周濠を共有しています。

測量調査は行われていますが発掘調査は行われていません。


古墳時代の平均寿命は14才代と言われています。

驚くべきデータですが、これは乳幼児の死亡率が50パーセントくらいだからだそうです。

15才を越えて生きた人の平均寿命は31才くらいだそうです。

卑弥呼のように60過ぎまで生きた人もいるようですが

そんな人は100人に1人くらいのようです。

古墳に葬られた人物は、一般庶民と比べて栄養状態が良かったと推測されますので

長生きした方が多かったかもしれません。

当然、死生観も現在とはかなり違うでしょうね。


銚子塚古墳と小銚子塚古墳は、磐田市の前期古墳が集中している地域から離れた場所に立地しています。

一体どのような人物が埋葬されているのでしょうか?

可能性は低いかもしれませんが

この周濠を共有しているふたつの古墳は母子が埋葬されていたらなあと思います。

1500年以上の時を越えて、他の古墳と離れて寄り添い続けているのかもしれないと

勝手に想像しています。




名称:小銚子塚古墳
所在地:静岡県磐田市寺谷
形状:前方後方墳
規模:
墳丘長47m、後方部幅36m、高さ6m、前方部幅 約25m、高さ3m。(静岡県の前方後円墳)
築造年代:古墳時代前期
主体部:未調査
古墳群:銚子塚古墳群
史跡指定:国史跡 1956年






より大きな地図で 小銚子塚古墳 を表示




にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gussannkohunn.blog.fc2.com/tb.php/42-a56ce39c

Comment

しずおかk

磐田市の西貝塚遺跡で出土した縄文人の人骨に、幼いころ(離乳時?)に栄養価の高い食事が食べられず、飢餓状態になった痕跡のヒビが見つかっています。

古墳時代になっても、栄養状態はあまり改善されていなかったのですね。

kame-naoki

前方後方墳と前方後円墳がもし対抗勢力だとしたら、銚子塚・小銚子塚古墳のように周溝を共有するような理由の説明がつかないと私も思っています。
同様な例は福島県の亀ヶ森古墳・鎮守森古墳等でも見られるようです。いずれも前方後方墳の方が小型です。
墳形の違いが埋葬された人の親縁関係なのか出自の違いなのか興味がありますね。
  • URL
  • 2012/02/11 11:23

☆ぐっさん

>しずおかKさん
幼い頃に飢餓状態になって成人できたということは、とても丈夫な人だったのかもしれませんね。
中世あたりまでは乳幼児の死亡率が高かったようです。そんな資料を読むと、また昔の人々の見方が変わってきますね。

>kame-naokiさん
濃尾平野の分布を見ると対抗勢力だったような感じをうけますが、他の地域ではわかりませんね。
先後関係があるように見えるところもあれば同時期のところもあり、出雲のように後期まで作り続けられたところがあれば、九州のようにほとんど無いところもあり。
前方後方墳についてはこれからもいろいろ調べていきたいと思っています。
  • URL
  • 2012/02/13 22:45

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。