スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墳丘比較

  • 2012/12/05 22:36
  • Category: 古墳
ニサンザイ古墳 松林山古墳 2




黒い古墳は大阪府堺市にある土師ニサンザイ古墳。

百舌鳥古墳群の中でも新しい築造時期になる5世紀後半の古墳。

墳丘長290メートルと言われていましたが、最近の調査で300メートル以上あることがわかりました。


茶色い古墳は静岡県磐田市の松林山古墳。

遠江の前期を代表する古墳で4世紀後半の築造です。


大王級の古墳と地方の王の古墳の大きさは、これほどの違いがあります。







にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ



Earth Tour ←☆ぐっさんのホームページ

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gussannkohunn.blog.fc2.com/tb.php/66-17211ff9

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。