スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫塚古墳 愛知県安城市

  • 2012/12/30 09:51
  • Category: 古墳
姫塚古墳1212281

姫塚古墳1212282

姫塚古墳1212283
墳頂部





愛知県安城市姫小川町姫にある姫塚古墳です。

姫小川古墳のすぐ北側にあります。

市の史跡に指定されています。

現状は東西18m、南北20mの方墳のように見えますが、実際は直径約30mの円墳だったようです。

平成20年度の調査で周溝が見つかりました。

近くにある小古墳、崖古墳は姫塚古墳の前方部では無いことがわかりました。

平成22年度にも調査が行われました。

周溝の中から平安時代や鎌倉時代の土器が多量に発掘され、周溝は鎌倉時代までに埋まり、墳丘が削られ、南西部に集落が営まれていたことがわかりました。

主体部の調査は行われておらず、葺石や埴輪は発見されていません。


都から流れ着いた孝徳天皇皇女綾姫の墓として姫塚と呼ぶとの伝承が残っています。

この伝承は江戸時代の文献が初出のようです。



参考
「企画展 三河の古墳 安城の古墳時代を探る」
「平成20年度 市内遺跡発掘調査報告展」
「平成22年度 市内遺跡発掘調査報告展」
「史跡 二子古墳」






より大きな地図で 姫塚古墳 を表示





にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ




Earth Tour ←☆ぐっさんのホームページ




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gussannkohunn.blog.fc2.com/tb.php/76-fb455bda

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

☆ぐっさん

Author:☆ぐっさん
前期古墳を中心に古墳や古墳時代を探求することを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。